カッピング痕をあまりださない

カッピングの目的は体内の血液をきれいにすること(浄化)です。

カッピングが2000年以上も延々と続いてきたのは、生命維持の基本である日常生活で体内に入ってしまった毒素などの有害物質を吸引することで排出し、血液をきれいに、人間が本来持っている免疫力を維持するために利用されてきたからです。

人間の身体は満員電車などで押されることはあっても、吸われることはあまりありません。

当店ではカッピングカップを貼り付ける前に、一定時間経絡上をスライドします。
滞っている血流を柔らかくし、ある程度肌下に吸い上げます。
下はスライド終了後の一例です。

1日目350-372-0170826IMG
(1日目)

2日目350-326-20170827IMG
(2日目)
カッピング痕を早く無くしたいお客様にはスライドのみのコースも出来ます。
それだけでも効果はあります。(貼り付けよりは劣りますが。)

コメント


認証コード6472

コメントは管理者の承認後に表示されます。